習慣化

2017年07月07日

中村

九州はたいへんですね・・・。
これ以上被害が広がらないといいですが。

さて、誰も知りたがっていない可能性が大ですが、わたくし中村が少ーし体重を減らした件についてです。

以前からお付き合いいただいている方はご存知でしょうが、もともと割とやせ形な人間でして、それは、若い時分から毎食の「食記帳」をつけるなどして気をつけておったからなんですね。
それこそゴマ和えのゴマの数まで数えるような勢いで、毎食カロリー計算していたわけです。

それが、あるとき突然、いろんなことがどうでもよくなってしまい(おそらく女性ホルモンの影響ではないかと)、その「食記帳」も、一食抜け、一日抜け、二日抜け・・としているうちに
とうとう一切書かなくなってしまって、数ヶ月が過ぎたころには10kgも肥えてしまっておりました。

さすがに着るものが無くなって、まずいと思ったのですが、もはや何をどう頑張っても元に戻る気配がありません。そのまま5年以上も経ってしまいました。

で、昨年、葛飾の看護師さんにも「アンタちょっとやばいよ」とアドバイスをいただき(もっと優しい言葉でしたが)、昨年のes-teamMTGで「痩せる宣言」をして自分にハッパをかけ、今年の2月から取り組んだ方法がうまいこと行ったので、ちょっとシェアしようと思います(前フリ長っ!)。

それは、「習慣化コンサルタント」という、うさん臭さ満載の肩書き(ぉぃ)の古川武士氏が提唱しているメソッドです。
どうやったら、何かを「やり続ける」とか「やめ続ける」ことができるか、というもので、私の場合は、書籍「マンガでわかる『やめる』習慣」(Amazonにジャンプ)を読むことから始めました。
マンガのヒロインや仲間と一緒に進めていけるのでとても分かりやすいし、陥りやすいカンチガイも細かく書いてあります。

何より、自分を掘り下げてシートにしたり、スケジュールを立てたり、こう、何というのか「取り組んでる!」という実感がありました。

で、暴飲暴食をやめ、さらに毎日エアロバイクに乗ったり、なるだけ徒歩で移動するようにした結果が結実した、ということでした。

中村につられて最初から本を買いたくないぞ、と思われるのが当然なので、ためしに古川氏が毎日発行しているメルマガを取ってみてはいかがでしょうか。
長年できなかったことができるようになるかもしれませんよ?

★習慣化コンサルティング
http://www.syuukanka.com/index.html

タグ(話題):

↑トップへ