春の兆し!

2019年03月22日

市川

"ワーカーの素顔"読者のみなさま、はじめまして。
橋沢さんのご紹介で、2月からes-teamの新メンバーになりました、
市川です。
これから末長いお付き合いになるかと思いますが、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

さて、長い冬の寒さもだんだん落ち着き、今年も桜が開花してくる時期となりました。
昨日は最高気温が20℃越えを達しましたが、
私はなんと、いつも通りのダウンジャケットを着て外出してしまい(笑)、
1人汗だく状態になっていました!
来週末(3月30日)には友人たちとお花見をする予定もあるので、
たっぷり桜を堪能してきたいと思います!!

今回が私の最初のブログ記事になりますので、少し緊張しているものの、
まずは簡単な自己紹介から書かせていただきますね。

私は1,134gで生まれ、生後すぐに産声を発しなかったことが原因で、
脳性麻痺による四肢体幹機能という障がいを持っています。
具体的には、首から下はほぼ自分の意志で身体を動かすことができません。
むしろ、脳性麻痺のアテトーゼ型であるため、筋肉の緊張(筋緊張)が強いため、
車いすに乗っている時でもベルトでの固定が重要となっています。
ただ、ラッキーなことに、構音(こうおん)障がいを併発しなかったため、
対話によるコミュニケーションは全く不自由ありません。
この事を踏まえて、学生時代は総て普通学級に通いました。
いちおう、高校は商業科、専門学校は情報処理科を卒業しておりますので、
パソコン関係の操作は慣れております。
キー入力は、口に割りばしを咥えて打ち込んでいます。

こんな私のモットーは、

「最後まで諦めず、可能性がある限り、工夫などして挑戦する!」

です。
次回からもう少し市川という人物を知ってもらえるよう、
経験談等を掲載していく予定です。

改めまして、今後ともよろしくお願いいたします。

タグ(話題):

↑トップへ