視線操作に挑戦中

2019年05月31日

こんにちは、金子です。
ここ最近暑い日が続くため、冷房を使い始めるようになりました。
温度変化で体調を崩さないか少し心配です。

さて、今回の話題ですがPCを視線で操作することに挑戦しています。
もともとは通常のマウスを使っていたのですが、腕の筋力、可動域の衰えで操作に手間取る機会が増えてきました。
そのような経緯で視線操作の導入を決定、必要な機器を揃え環境が整いました。

そして、操作のテストをしたのですが、眼球のみを動かすことになるため、目がとても疲れます。
今までにしたことのない動きなので、疲れて当然ですが、慣らしにそれなりの時間がかかりそうな事が判明しました。

そこで、視線を向けた先へマウスカーソルを飛ばす機能とマウスを組み合わせて、負担を軽減させた状態でしばらく慣らしを続けることになります。
この状態でもマウスの移動が少なく済むので、PCの操作がだいぶ楽になりました。

すでに数ヶ月続けてきて、目の負担も問題ないレベルになったので、そろそろ本来想定していた操作方法を試そうと考えています。
ここまでは順調に進んできたので、この調子で視線操作に適応していきたいです。

タグ(話題):

↑トップへ