今年もミーティング開催

2019年06月27日

古関

6月12日、年に一度のes-teamミーティングが開かれました。この日は、普段、会うことのない在宅で働いているメンバーが一堂に顔を合わせる機会です。今回は、なかなかミーティングに参加できないメンバーも何とか参加できる方法はないかと考え、web会議システムを使用しての遠隔参加を取り入れました。今までにも数人のメンバーはweb会議システムを利用して仕事を進めていましたが、ミーティングで利用するのは初めてでした。

ミーティングは12時からランチを兼ねた自己紹介から始まり、2018年度の報告、2019年度の方針と進み、今回のミーティングのメインである社会福祉法人東京コロニー職能開発室の受川隆之氏を講師に招き、「html5とcssを使用し、ユニバーサルデザインを意識したレスポンシブwebデザインについて」を学びました。多くのメンバーにとり、これからの仕事に役立てていきたい内容でした。

私は遠隔参加をしました。当初、自分のPCで参加できるのか分からなくて不安でしたが、普段からweb会議システムを利用しているes-teamメンバーの中村さん、もう一人の遠隔参加予定者山田さんと事前にテストを行い(飛び入りで金子さんも参加)、当日は問題なく遠隔参加することができました。

集まった皆さんの顔もよくわかり、音声等少し問題もありましたがこれは次回への課題とし、仕事、ミーティングの両方を完全に在宅で行うことができるという多くの可能性を示したミーティングとなりました。

タグ(話題):

↑トップへ